初心者でも分かる艦これ攻略

イベントについて

イベントについて

【艦これ】では年四回、季節毎にイベントが開催されます。

 

これは、普段プレイしている作戦海域とは別に期間限定で特別な作戦海域が追加されるものです。

 

イベント海域は、普通の海域に比べると深海棲艦の上位種である深海棲姫や棲鬼といった強敵が出てきたり、進撃中に対空、対潜など様々な戦闘に対応しなければならなかったりと難易度が高くなっています。

 

しかし、イベントでしか出会えない艦娘がいたり、貰えないレア装備があったりと、その難易度に見合った報酬が受け取れるとあってイベントの開催を心待ちにしている提督も多いと聞きます。

 

丁度、2016年冬イベント「出撃!礼号作戦」が2月10日から29日までの予定で始まりましたので、この冬イベを題材に【艦これ】のイベントについてお伝えしたいと思います。

 

イベント

 

余談ですがタイトルイラストに描かれているチビキャラは、右から駆逐艦「霞」、重巡洋艦「足柄」、軽巡洋艦「大淀」で彼女達は史実の礼号作戦に参加したメンバーでもあります。

 

 

イベントの流れ

イベントが始まると出撃画面と遠征画面の海域選択にイベント海域用のアイコンが追加され、それを選択することでイベント海域への出撃及びイベント専用遠征が選べます。

 

イベント

 

後は攻略難易度(難しい順に甲、乙、丙の三種類)を選べば、後の流れは通常海域と同じです。

 

 

イベントの特徴

イベント海域の特徴は、難易度が通常海域に比べて高く設定されていることでしょう。

 

歴代イベントの中でも攻略しやすいと言われている今回の冬イベですが、その初戦(イベント海域の中で最も難易度が低い)【主作戦】カンパン湾沖(通称 海域E1)の難易度目安が新米提督の最初の壁と言われている沖ノ島海域(通称 海域2−4)と同じだったりします。

 

つまり、海域2−4が突破出来る実力が無いとクリアは難しいと言えます。

 

この高い難易度に反して、得られる経験値は少な目になっていて、練度(レベル)上げには向かない仕様になっています。

 

前振りに書いたように、特別な突破報酬等を得ることが目的になると思います。(中には、高難易度の海域を突破することに意義を感じる提督さんもいますが。)

 

尚、イベント海域は2つのステージに分かれていて、【主作戦】カンパン湾沖と【主海域】オートロ島マーマレード湾沖(通称 海域E2)がメインステージ、【Extra Operation】オートロ島マーマレード湾沖(通称 海域E3)がサブステージとなります。

 

イベント

 

難易度設定はステージ毎、突破報酬もステージクリア毎に与えられます。

 

おそらく海域E3の難しさが半端でないため、メインステージと同じ難易度では突破できない提督が続出するためではないかと思います。

 

これまで【艦これ】の期間限定イベントについて書いてきましたが、一言にまとめますと非常にやりがいのある海域であると言うことにつきます。

 

海域突破には何回も出撃を繰り返す必要がありますが、そうすると今度は資源・資材が心許なくなってと、本当に頭を抱えたくなります。

 

しかし、工夫や思考錯誤を繰り返しながら海域突破したときの快感は得も言われぬがあります。

 

イベント

 

たとえ突破が叶わなくとも、次回の糧にすることは出来ます。

 

新米提督さんには敷居が高い【艦これ】イベントではありますが、誰でも参加出来るので挑戦してみるのも今後の励みになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ