初心者でも分かる艦これ攻略

艦娘の種類について

艦娘の種類について

艦これの戦闘は
@策敵→A航空戦→B開幕雷撃→C砲撃戦→D雷撃戦→E夜戦という流れで進みます。
メインはCとDの砲雷撃戦で、A航空戦とB開幕雷撃は特定の艦が参加できる先制攻撃といった感じです。

 

 

 

《戦艦》

金剛
圧倒的な火力と安心の防御力で敵を薙ぎ払います。
強力な分、出撃や入渠に多くの資源を消費します。
「伊勢」「扶桑」など一部の戦艦は、改造すると水上爆撃機を載せられる「航空戦艦」となり、航空戦をサポートしたり、潜水艦に対して攻撃を行うことができます。

 

 

 

《航空母艦(空母)》

赤城
「艦載機」を載せることにより、航空戦で敵の数を減らしたり、砲撃戦で強力な攻撃を行うことができます。
大きなダメージを受けていると砲撃戦で攻撃できないのと、一部の艦を除き夜戦では置物になってしまうのが難点。
火力はやや控えめですが燃費が良い「軽空母」や、中破状態でも攻撃できる「装甲空母」という艦種もあります。

 

 

 

《重巡洋艦(重巡)》

妙高
火力・雷装・装甲の値がバランスよくまとまっており、砲雷撃戦や夜戦での活躍が期待できます。
「最上」「利根」など一部の重巡は改造すると水上爆撃機を載せられる「航空巡洋艦」となり、「航空戦艦」と似たような働きができます。

 

 

 

《重雷装巡洋艦(雷巡)》

木曾
非常に高い雷装値を持ち、「甲標的」という装備を載せて開幕雷撃を行うのがメジャーな戦い方。
夜戦では艦娘の火力と雷装値が与ダメージを左右するため、大ダメージを叩き出すことが可能です。

 

 

 

《軽巡洋艦(軽巡)》

川内
火力は重巡以下、駆逐艦以上といったところですが、ソナー等の対潜装備を載せることにより、潜水艦相手に強力な攻撃ができます。
装備を4つ載せることができる艦、開幕雷撃ができる艦など個性豊かで、同じ艦種でも装備は全く違うなんてことも。

 

 

 

《駆逐艦》

島風
耐久と火力は控えめですが、回避と雷装値が高く、雷撃戦や夜戦で活躍してくれます。
軽巡同様、対潜攻撃も可能。
燃費が良好で戦闘だけでなく、遠征(資源収集のためのおつかい)でも活躍してくれます。

 

 

 

《潜水艦》

伊168
雷装値が高めでLV10以上なら「甲標的」なしで開幕雷撃ができます。
耐久の低さは全艦種の中でワーストですが、敵の戦艦、空母(軽空母除く)、重巡、潜水艦からの攻撃を一切受けません。
燃費の良さを生かして任務消化や遠征で活躍させている提督もいるもよう。

 

 

 

《水上機母艦》

瑞穂
全体的な能力は控えめですが、「甲標的」や水上爆撃機を載せることができ、装備次第では航空戦〜夜戦までのすべての攻撃フェイズに参加できます。

 

 

この他にも様々な種類の艦娘が登場します。

 

戦艦は強力ですが、戦艦6隻いれば海域の最深部まで進める…というわけでもありません。

 

バランスよく育成しましょう。

スポンサーリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ