初心者でも分かる艦これ攻略

艦娘の装備を変えてみよう!

艦娘の装備を変えてみよう!

装備が手に入ったら、艦娘の装備を変更してみましょう。

 

母港メニューの「改装」から各艦娘のページを開くと、このような画面が出てきます。
装備

 

「愛宕」のHPの下あたりに、「20.3cm連装砲」などの装備名が書かれたスロットが3つありますね。

 

このスロットの数は載せられる装備の数を表しており、例えばスロット数が4つの場合は4つまで装備を載せられる、ということです。

 

画像の3つめのスロットに「零式水上偵察機」があり、その左側に数字の「2」と表示されていますが、これは載せることができる艦載機の数です。

 

各艦娘には載せられる艦載機の数が決まっており、特に空母についてはこの数が大きいほど艦載機の能力を生かすことができます。

 

さらに、「零式水上偵察機」の右側に表示されている黄色>>のマークは、艦載機の熟練度です。
艦載機を装備した状態で出撃すると上昇し、戦闘で艦載機が全滅した場合は低下します。

 

画像の>>状態が熟練度MAXの状態で、艦載機の能力値にボーナスがつきます。

 

装備を外すときは各スロットの右側の×ボタンを押すと装備を外すことができ、全部外したい場合は左下の×ボタンを押すと楽です。

 

 

それでは、それぞれの艦種ごとの一般的な装備を見ていきましょう。

 

《空母の装備》

 

装備

 

航空戦では、空母、航空戦艦などの装備によって敵か味方のどちらかが「制空権」が確保できているかの判定が行われます。

 

制空権

 

「制空権」はなるべく確保できるようにしましょう。
何故かと言うと、「制空権」を確保することにより、空母だけでなく戦艦も強力な攻撃ができるようになるからです。

 

「制空権」を確保するためには、艦戦(緑色のマークの艦載機)を装備させましょう。

 

装備の対空値が高いほど制空権を確保しやすくなります。

 

また、艦戦を積むだけでは攻撃を行ってくれませんので、艦攻(青色のマークの艦載機)や艦爆(赤色のマークの艦載機)も装備させましょう。

 

艦戦、艦攻、艦爆の数は敵の空母等の戦力を見て変えると良いでしょう。

 

装備によっては航空戦だけでこれだけ敵の数を減らせることも!

 

航空戦

 

 

 

《戦艦/重巡の装備》

 

戦艦/重巡の装備

 

制空権を確保できるのであれば、主砲(または副砲)を2つと、偵察機、残りのスロットに徹甲弾、電探など好みのもの、という組み合わせが強力です。

 

主砲を載せることで火力が大きく上がり、更に偵察機を載せることで、「弾着観測射撃」という強力なカットイン/連撃を確率で出すことが可能です。

 

弾着観測射撃

 

航空戦艦/航空巡洋艦の場合は偵察機を「瑞雲」などの水上爆撃機に変更することにより、航空戦に参加できる特性を生かすことができます。

 

 

 

《駆逐艦の装備》

 

駆逐艦の装備

 

「10cm連装高角砲」などの主砲が2つと、残りは好みのものというのが一般的でしょう。

 

潜水艦を相手にする場合は対潜火力が上がるソナーや爆雷を装備しましょう。

 

 

今回掲載しているものは一例で、他にも様々な装備が登場します。

 

色々と試してそれぞれの艦娘に合った装備を見つけましょう。

 

スポンサーリンク